申込時の必要書類は?

フラット35の申込み先は?

フラット35の申し込みは、
取扱金融機関に置いてある申込書に、必要事項を記入して行います。

 

ちなみに、取扱金融機関の名称や連絡先などは
住宅金融支援機構のホームページに掲載されていますが、

 

ここには、金利や手数料も掲載されていますので、
よく比較して検討して有利なものを選択したいです。

申込時の必要書類について

フラット35の申込時に必要になる書類は、次のようなものになります。

 

■売買契約書の原本と写し

 

■運転免許証、パスポート、健康保険証、住民基本台帳カード、のうちいずれかの写し

 

■各金融機関の借入申込書

 

■建物・土地の登記事項証明書(全部事項証明書)の原本
※申込日前2か月以内に発行されたもの

 

■申込本人の2年間分の公的な収入証明書

 

■新築マンションの場合は、パンフレットか重要事項説明書の原本と写し
※価格や規模がわかるものです。

 

■検査済証の原本と写し
※建物が竣工している場合です。

 

■適合証明書の原本
※建物が竣工している場合です。

 

【スポンサーリンク】