申込先と組合せは?

フラット35の申込み先は?

フラット35の申し込みは、
取扱金融機関に置いてある申込書に必要事項を記入して行います。

 

ちなみに、取扱金融機関の名称や連絡先などは
住宅金融支援機構のホームページに掲載されていますが、

 

ここには、金利や手数料も掲載されていますので、
よく比較して検討して有利なものを選択したいです。

フラット35と他の融資との組合せは?

■公的融資との組合せ
公的融資では、
財形住宅融資との組合せができます。

 

この場合、申し込みは
原則として、同じ金融機関に行わなければなりません。

 

また、融資額は、
フラット35と財形住宅融資を合わせて、
建設・購入費用の80%以内までとなっています。

 

■民間融資との組合せ
民間金融機関の融資とも組合せができますが、
この場合にも、申し込みは
原則として、同じ金融機関に行わなければなりません。

 

また、融資額は、
フラット35と民間融資を合わせて、
建設・購入費用の80%以内までとなっています。

 

なお、一部の金融機関では組合せができない場合があるので、
事前に確認が必要です。

 

スポンサーリンク