買い換えローンとは?

マイホームの買い換えとは?@

買い換えというのは、現在、
住宅ローンを返済しながら住んでいる住宅や土地を売却して、

 

ローンを完済したうえで、
新たにマイホームを購入することをいいます。

マイホームの買い換えとは?A

買い換えの際には、
物件の価格が取得時よりも下がっていますから、

 

現在の住宅を売却しても、
借入金が残ってしまうということになる点には注意が必要です。

買い換えをする場合には、現在のローンを完済しなければならないの?

通常、担保不足になっている場合には、
新しいローンが組めませんので、

 

買い換えをする場合には、現在の借入金を全額返済して、
新規に住宅ローンを組むことになります。

 

もちろん、不足分を補うだけの自己資金を準備できたり、
他の物件を担保として提供するというのであれば、
できないこともありませんが、
一般的には難しいケースが多いと思われます。

 

そのような場合には、
「買い換えローン」を扱っている金融機関に
相談してみるのもよいかもしれません。

 

スポンサーリンク

「買い換えローン」というのはどのようなものですか?

買い換えローンというのは、
金融機関によっても異なりますが、一定の条件に該当すれば、

 

新しく購入する物件の担保評価額の最大300%※
といった条件で住宅ローンが組める場合があります。

 

なお、ローンの組み方を工夫することで、
毎月返済額などの軽減も可能になっています。

 

ただし、一般的には、購入する買い換え物件については、
金融機関が指定する提携不動産会社に限られるケースが多いようです。

 

※りそな銀行などの場合です。

買い換えについての税金の軽減措置は何かありますか?

譲渡損失の繰越控除をはじめとして、
買い換えにかかる税金には、多くの軽減措置が設けられています。

 

詳細については別頁に譲ります。

 

スポンサーリンク